結婚指輪のきっかけ 男性でジュエリーに疎い人は、プロポーズの前に知っておきたい結婚指輪と婚約指輪の違い

ハイエンドブランドの結婚指輪と有名人カップル

有名人の結婚指輪は、さぞかし高価なものが中心なのでは?と考えますよね。

ハリーウィンストン、ティファニー、ショーメ、カルティエなどのそうそうたるハイエンドのブランド品で、大きなダイヤモンドががっつりついたものを想像します。

結婚指輪と婚約指輪も違うのでしょうが、やはり記者会見などでは2人そろって手をあげて、指輪を見せるというお約束のフォトショットがあります。

印象に残っているのは、TRFのダンサーSAMさん&歌手の安室奈美恵さんのカルティエでしょうか。

ラブリングと呼ばれたシリーズで、二人の結婚が失敗に終わってしまった今でも、やはりカルティエの人気商品になっています。

価格はランク次第で、ダイヤモンド入りの高額なタイプから、シンプルでお手頃価格にものまでさまざまです。

人気のハリーウィンストンの結婚指輪や婚約指輪は、その価格やダイヤモンドのカラット数なども合わせて報道されることが多いもの。

安めぐみ&東貴博、石田純一&東尾理子、反町隆史&松嶋菜々子など、有名人の婚約発表や結婚報道には必ず出てくるブランド名です。

キング・オブ・ダイヤモンドの異名をとるブランドで、ダイヤの美しさでも人気があります。

かなりの高額ブランドですから、平均的な結婚指輪の予算を大きく上回りますが、結婚指輪が今後の結婚生活で、どれだけ男性に大切にされるか、どんな生活が待っているかの象徴と考える女性にとっては、高価であればあるほど意味があると言い換えることもできるでしょう。

Comments are closed.

Post Navigation